とんこつらぁ麺CHABUTON


 久しぶりに行ってみたら店の感じがガラリと変わっていた。昔は黒に木目調の内装で、もう少し本格的な感じがあったのに、白を貴重としたプラスチック風の軽い感じの店構えに。いわゆるオシャレではなく、オサレ系ラーメン屋。あまり好きじゃないな。そもそも「らぁ麺」というのが好きじゃない。

 ベースとなる「ちゃぶとんらぁ麺」を注文。ラーメンのジャンルが謎。創作ラーメン店らしいからオリジナルのジャンルなのか。豚骨スープに細麺、替え玉可能となれば、やはりベースは博多ラーメンなのだろう。

 ラーメンが出てきてスープを一口。あれ、なんだか飲んだことがあるような……。インスタントの袋ラーメン……? 妙な甘みがあり、これは店で出汁取ってないだろうなという味。どっかで大量生産して温めてるだけなんじゃなかろうか。これがミシュラン一つ星? TVチャンピオンで優勝? うーん……。

160624

 麺は硬さを選べない。やっぱり博多じゃないのか。細麺だが博多ラーメンのように小麦の香りと麺そのものの味わいを楽しめるわけでもなく、食感も細麺のくせにネチネチとしていて楽しくない。かと言って、噛みごたえがあるわけでもなく、太麺と細麺の悪いところをミックスしたようなダメな麺となっていた。

 卓上トッピングも妙にオサレっぽくしようと頑張ってる感が強い。油で揚げたエシャレットなんかはその最たるものだろう。普通は玉ねぎを揚げるところを、エシャレット使ってみました。オサレでしょ。みたいな。揚げてあんな濃い味のスープに入れたらどっちも変わんねぇよ。

 胡椒も、透明な円筒型のプラスチックでなんかガチャンガチャン押すと擦られて出てくるタイプの変にオサレな容器に実のまま入っていたけど、あれは使い方が分からず爆死する人が多数出そう。普通のでいいよ、普通ので。

 替え玉を頼むも、かなり待たされる。替え玉で待たせるってもうダメ。ありえない。

 メニューを見回しても、なんだか奇をてらったメニューだとか季節限定だとか、俺たちラーメンのために命削ってますみたいなのとかがゴチャゴチャしていて、どうも既視感があるなと思って調べてみたら、グロービート・ジャパンが経営している店だったと分かって全て納得。あー、なるほどね。言われてみれば、花月と同じ臭いがするお店だわ。

 もう行きませんな。

★★☆☆☆