コメント欄を閉鎖いたします


 開設以来ずっとコメント欄はオープンにしていたのですが、知名度も低く、閲覧者が少ないおかげか、極稀にありがたいコメントをいただく以外はほとんどコメントがつくこともなかったのですが、ほんの少数でもおかしな方はやはりいるもので、自分のブログで不快な思いをするのもバカバカしいので以後コメントは受け付けないことにさせていただききます。

 何か根本的な部分を勘違いされていらっしゃるのだと思いますが、ここは私のブログであり、私が何を書こうと、人のコメントを消そうと消すまいと、返信しようがしなかろうが、それは私の自由です。なぜ人に言われたことにそのまま従う必要があるのか、その通りにしないことで悪し様に罵られるのか全く理解ができません。論理的な説明もなく、ただ差別的な感情をぶちまけているだけのおかしな投稿に付き合う必要など一切ございません。読者の皆様は、このような愚かしい書き込みをするような人にならないでいただきたいと投稿をそのまま残す次第です。

 以後、御用の向きはトゥイッターやメール等でお願い申し上げます。

 ネットによって他者との関係性を勘違いしている人は本当に多く、残念な限りです。