「貧乏から抜け出せない人の18の行動パターン」が正しいか試してみました


 ネットサーヒィーンをしていたら「貧乏から抜け出せない人の18の行動パターン」なるものが目に入ったので、正解かどうか試してやることにしました。こういう「○○のパターン」とか「○○の理由」みたいなのってバカバカしすぎて普段見る気も起きないんですよね。

1.無理をして食費を切り詰める
→無理して切り詰める人はラーメンばかり食べないと思います。

2.中古品や型落ち品が好き
→嫌い。

3.他人の能力や手柄を認めない
→捻くれてますが、認めるべきところは素直に認める。

4.現状を維持したがる(収入が下がった時も相応の生活レベルには下げたがらない)
→上にも下にも現状維持が出来ない性分です。

5.住居が格安物件なのに車は高級車
→車持ってない。車好きの人だったら別にいいんじゃないの。余計なお世話だ。

6.高級車を所有したことがないのに、所有したことがあるかのように車の良さを話す
→そもそも車好きではない。車の話なんてした記憶が無い。

7.冠婚葬祭や季節イベントに多額の出費をする
→冠婚葬祭や季節イヴェントに呼んでくれる友人がいない。

8.自分が物質的に得を感じることにしかお金を出さない
→精神的な方が大切。

9.お金を粗末に扱う(支払う時に店員に投げるように渡すなど)
→そんなことしないだろjk。コンビニ店員やってるとき一番嫌いな客はお金を投げる客だった。

10.高額(高級)商品を正規ルートで買った経験がない
→あります。どの程度を高額と言っているのかは知りませんが。

11.利用経験もないのに高級店や高級品の知識だけ豊富
→行かない店のことは当然知らない。

12.コンビニや100円均一での買い物が多い
→人並みのはず。

13.収入の使い道が雑に決められている(貯蓄に回す余裕を作れない、借金を作りやすいなど)
→余裕を作れる生活をしたいんですが、totoは当たりませんか? 借金は作ったことない。

14.環境の変化を嫌って地元から出たことがない
→どこでも行きます。環境がまるで違う東南アジアでも楽しく行きていける気がします。

15.貧乏自慢をする
→しません。貧乏は自慢じゃないと思うんですが。

16.他人にジェラシーを感じやすい、他人を蹴落とそうとする
→嫉妬は人間である以上感じることはあるけど、蹴落とそうとはしない。追いついて追い越すしかないのでは。

17.何事によらず、がめつい
→必要ないところには使わないという意味ではがめついけど、使うべきところでは惜しみなく使う。

18.借りたものをきちんと返却しない
→返却します。忘れてることは多々あり。

『世界の超一流から教えてもらった「億万長者」思考』(稲村徹也著/日本実業出版社刊)

 が出典だそうです。

 ……おい稲村! 誰だか知らないけど一つも合ってねぇぞ! 嘘ばっかりの本じゃねぇか! 金返せ!(買ってない)