人気だとか順位だとかにいちいち囚われない方が幸せだと思います


 テレビを見ていたら出てきたふとしたフレーズで、ぼんやり感じていたものの形が見えて来たような気がしたのです。

 こんなフレーズだったわけです。

「○○ランキングで○回連続1位を獲得した大人気スイーツをご紹介!」

 違和感を持つ方は恐らくいないと思うのですが、私は違和感というか、何かずれてるなという気がしてならなくてですね、今日ようやく何かが見えたなと。

 人気のものを紹介してどうするんだよという違和感と言いますか。既に大人気のものをさらにメディアが紹介したところで、更に人気になるか、もしくはもうピークを超えていて落ちるだけか、どちらかでしょうか。

 はっきり言って、人気のものを紹介するなんてバカでもできるわけで、私の物の考え方とは全然違うなと思ったわけです。

 テレビほどの影響力を持つメディアであれば、人気の物を紹介するのではなくて、人気が無いけれど良いものを紹介した方が余程有益ではないかと思うのですが、どうなんでしょうか。

 どちらかというと私はそちら寄りの考えで、とにかく自分が良いと思うものを、人気不人気に関係なく好きでいたいと。そしてできる事なら多くの方に知っていただきたいと。そういう感じです。

 世間はランキング大好きですけど、私はあまり興味ないのですね。1位だからなんなの? としか思えない。順位だとか動画の再生数だとか、人気の指標みたいなものには興味がないのかもしれません。いちいちそういう情けないものすがって一喜一憂せず、泰然自若と人生を生きてまいりたい所存です。

 そういうのをなんというかご存知でしょうか。単なるひねくれ者、もしくは天邪鬼というわけですね。