ダルシムさん家のカレー


 面白い一品をいただきました。実際には2ヶ月ほど前に食べたのですが、紹介出来ぬまま時が経ってしまいました。申し訳ありません。

 ゲームの歴史上、大抵のキャラゲーが駄作であるように、キャラカレーも駄作なのではなかろうか。パッケージ倒れの普通のカレーなのではないだろうか。ダメなゲームをたくさん見てきた私にとっては、そんな不安感が先に立つわけです。

 見た目的には完全にキャラクター商品、色物扱いされそうな商品であります。

辛そうなパッケージではあります。

辛そうなパッケージではあります。

ヨガ! ヨガ!

ヨガ! ヨガ!

 パッケージの見た目以外は至って通常のレトルトカレーであります。ではいただきましょう。

見た目はフツー。

見た目はフツー。

 ……これは……これはいけません、いけませんよ。こんなものをストIIアイテムとして売ったらクレーム殺到ですよ。死人が出ますよ。インド人もビックリですよ。火を噴きますよ。なんだこの尋常じゃない辛さ。中本の北極を超えていると言ってよいでしょう。ペヤングの激辛でヒーヒー言っていた方にはまず無理です。何気なくこんなものを売っているなんてありえない。すごい。何考えてんだ。尊敬する。バカじゃないか。(褒め言葉)

 いやもう食べ終わる頃には汗かいちゃいました。魂がヨガテレポートするかと思いました。ダルシムさん家は日頃こんなもん食べてるんですね。そりゃヨガファイヤーとかヨガフレイムも出来るって。ヨガファイヤーの燃料はカレーだったんですね。

 カレーは偉大です。カレーと音楽は世界を平和にする鍵であります。カレーカレー、みんなカレーを食べよう。

 プレゼントありがとうございました。

オススメ度:★★★★★★★☆☆☆
ファイヤー度:★★★★★★★★☆☆
ヨガ度:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆