仙川方面が焦げ臭いようです


 本件、ぱったりと続報が途絶えておかしいと思っていたのですよね。しかし、例え誰も見に来ていなくても、ブログなんてものを継続してやっていると意外な事があるものです。

 と申しますのも、その後色々とタレ込みがありまして、総合しますと事態は予想外(というよりある意味予想通りですが)の方向に進んでいる事が分かってまいりました。複数の情報筋から頂いた情報において整合性が取れるため、客観的事実と見てよさそうな部分を総合してまとめてみましょうか。

 まず、本件の情報がある時を境にネットに出てこなくなった理由ですが、「仙川アヴェニューホール ヴェ・ウヮント・オ…」より返金対象者に、とある誓約書が発送されたという事で確定のようです。

 とある誓約書とは何か。今回起こった事案について、「ネット上に一切書き込まない事を約束する」と同時に、「過去に書き込みを行った場合はその一切を削除」のうえ、「どこにも残っていない事を保障」し、また「親族、友人等の第三者に対しても今回の出来事を一切口外しないよう徹底する」事を誓約させる内容だという事です。

 第三者からしましても、なんですかこれはという内容ですが、館長の尾西師的には悪評が出回るのを避けたいという意図があるのだと思われます。しかしながら、誓約書には館長である尾西師の名乗りや署名捺印は全くない模様です。文体から明らかに尾西師であろうという事は推察されるものの、一体誰が書いた文章なのかが明らかではないため、その内容は信用が出来かねると思っている方がいらっしゃると。

 自己保身として誓約書を送りつけるところまでは私もまぁ理解出来るのですが、不可解なのはここから先でして、驚くべき事に、「誓約書に同意のうえ署名捺印をして返送しなければ返金に応じない」というぶっ飛んだ荒業を披露してくださっているようで、そこが問題になっているようです。

 ホールの都合で予告無しに閉鎖、閉館となりキャンセルになったにも関わらず、ホールにとって都合に悪い人間には返金しないなどという異次元な物言いが通用するのかどうか甚だ疑問です。どう考えてもおかしな対応だと感じるのは私だけでありましょうか。文句があるなら金は返さないというのは、取り立てをする権利の無い債権者の弱みに付け込んだある種の脅しではないのかと。

 尾西師としてもこのような対応をしてくるという事は、被害者に対して弱みを握られているという意識があるのでしょうから、どちらの立場が上とは一概には申せませんが、少なくとも他人の財産を握っている側からの一方的な卑劣な要求であるように感じる次第です。本来であれば有無を言わさずお金を返してもらうべき側が圧力をかけられ、選択肢がないというのは異常事態でしょう。

 でまぁ、どうやら署名捺印のうえで返送した方には返金があったようなのですが、そんな言論弾圧のような滅茶苦茶な話を呑むわけにはいかないと署名を拒否し、未だに返金がなされていない方々によって「被害者の会」が発足しているとの事です。

 ただ、刑事事件である詐欺としての立件は難しく、被害者の会としても一体どうすればよいのか困っているらしいという情報でした。単に返金してほしいだけなら署名捺印をすれば簡単なのでしょうが、お金の問題ではなく様々な背景があり、人として尾西師を許せないという事が紛争に至っている経緯のようです。果たして尾西師が過去に何をやらかしたのかは私には知る由もありませんが、お金が返ってくればよいという問題ではないと、そう考えていらっしゃる方が多い模様です。そこまでこじれるのは余程でしょうね。

 しかしながら、情報を総合する限り、私も詐欺での立件というのは無理だと思います。尾西師がホール利用者を騙したという事実を立証しなければいけませんが、計画的閉鎖で使用料を徴収した後に金銭を持ち逃げしようとしたという意思は見受けられません。尾西師にとってもホールの閉鎖は予定外だったのではないでしょうか。だとすれば、なおさらきちんと説明責任を果たしていれば、こんな騒動にはならなかったのではないかという気がしてなりません。

 なんと言いますか、法律や金銭といった割り切れるものではなく、もっと奥にある人間的な感情や理性の部分で大きな問題が発生している模様です。誠意ある対応をしていたのであれば、被害者の会が結成されるという事は考えにくいなという印象を持つのは自然な事ではないかなと思うのですが、果たしてどうなのでしょうか。

 と言いますか、私としては一方的に書面を送りつけるなどという対応は下の下だと思いますので、前述したように債権者や納得が出来ない利用者の方々に対して誠意を持って説明会の一つでも開いて、腹を割って話し合えば済んだのではないかなどと思うのですが、尾西師は人前に出てこられない理由でもあるんでしょうか。

 最後に、以前ご紹介したものも含め、ちょっと検索すると出てくるこの辺の話も参考までに貼っておきたいと思います。

https://www.facebook.com/ishii.maki1/posts/753418064715703

http://blogs.yahoo.co.jp/connie_kako31/41508852.html

 タレ込みやご意見をお待ちすると共に、続報があり次第お伝えしてまいります。

 それでは皆さん、ヴェ・クヮント・オ…