黒船室内管弦楽団第4回定期演奏会が無事終わる


 黒船室内管弦楽団の第4回定期演奏会が無事終了しました。

 定期の他に秋のコンサートもやっているので、通算8回目のコンサートと、気づけば思った以上に回数を重ねておりました。

 今回のコンサートは

コリオラン / ベートーヴェン
交響曲第41番 / モーツァルト
交響曲第8番 / ベートーヴェン

 という、どうしてこんなプログラムにしてしまったのか小一時間問い詰めたいくらい大変なものだったうえ、アンコールは交響曲41番”ジュピター”とジュピター繋がりにしようという、どうしようもない(私好みの)シャレで、ホルストの惑星より「木星(ジュピター)」になるという、団員さんにとってはなんともハードな半年間だったのではないかと思います。

 黒船は主に横浜市金沢区を本拠地に活動を繰り広げているアマチュアオーケストラでありまして、これまでは主に金沢公会堂という、金沢文庫にある施設でコンサートを開いていたのですが、音楽用のホールではないため、はっきりいって音響には大変難ありな環境でした。

 今回初めて音楽用のホールである、逗子のなぎさホールにてコンサートを開催したのですが、上記のような難しい環境で4年間ジリジリと実力を伸ばしてきた甲斐あってか、その演奏しやすさと響きの良さに感動し、そしてクラシック音楽にとってホールも楽器のうちであるという事を強く実感できたのではないかと思います。

 私としては、ちょっと響きすぎで、あと0.3~0.5秒ほど残響が短いと調度良いかなという印象でありました。今回生憎の悪天候という事もあり、550名のホールで300名弱の集客となりましたが、ひょっとすると客席が埋まると残響時間が最もよくなるように設計されているのかもしれません。

 しかしながら、施設は綺麗ですしスタッフさんもいい人ばかりで、きちんと作られ環境に恵まれた大変素晴らしいホールであると気に入りまして、来年の第5回定期も同ホールで行われる事が決まっていますので、今から楽しみです。

 黒船は設立以降、大きくメンバーを入れ替える事なく、室内管弦楽団の名の通り、35名弱という少なめの人数でコツコツと活動を続けている、本当の意味でアットホームという言葉が似合うオーケストラでして、この4年間で確実に力をつけてきていると言ってしまって問題ないのではないかと思っています。

 私なんぞが「力をつけている」などと偉そうに言えるものではないのですが、4年間サウンドを聞いている人間として、毎回のコンサートが過去最高の演奏になっていると感じておりますので、ある意味ではまだまだ発展途上で、伸び盛りであると言うことが出来るのではないでしょうか。

 今回のコンサートにつきましては、間違いなく過去最高の出来であったと、そう断言させていただくと共に、これだけの難曲を、隔週の練習を半年でよくここまで作り上げてくださいましたと心から敬意を払わせていただきたい所存です。振ってて楽しかったです。ありがとうございました。

 回を重ねる毎に上手くなっていると同時に、固定のお客様もついてくださってきているようでして、黒船の演奏を毎回楽しみにしてくださっている方がいらっしゃるのだなとアンケートなどを見て大変嬉しくなってしまう次第です。演奏を聞いて、楽しかった、いい時間をすごせた、また来たい、と仰っていただけるのは私にとって何よりの喜びですので、これからも全力で頑張らせていただきたいと思います。

 市民オケらしく普通にクラシックをやるだけかと思いきや、毎回プレトークや司会をさせていただき、ちょっとしたネタを挟ませていただいたりと、自由にさせていただいておりまして、その辺りのノリや空気感を許容してくださるオケとお客様、そしてネタを拾ってアンケートに色々書いてくださる温かいお客様がいらっしゃるという事実に感謝しております。

 そんな黒船、次回は10月12日(日)に金沢公会堂にて秋のコンサートである「黒船音楽祭 Vol.2」が控えております。プロコの古典交響曲の3楽章、シュトラウスの春の声、ヘンデルの水上の音楽など、バラエティに富んだラインナップにてお待ちしております。そして2015年5月3日(日)には、前述したように、なぎさホールにて「第5回定期演奏会」が既に決定しておりまして、こちらは選曲が決定次第お伝えしてまいりたいと思います。

 オーケストラでもなんでも、伸びが頭打ちになってからが大変ですが、まだまだ伸びると思いますので、この勢いでどんどん素晴らしく、そして何よりも奏者もお客様も、関わった人全員が楽しい音楽を目指して邁進してまいりましょう。

 楽しくなければ音楽などやっても何の意味もありません。次回以降も、よろしければ是非皆様ご来場ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>