8億円の熊手を買おうとは思わないのですが


 8億円熊手事件であります。あんまりな言い分にぶったまげました。8億円の熊手ってどんなのなんでしょうね。一度お目にかかってみたいものです。そこいらの酉の市じゃあ売っていないでしょうね。どこに売ってるんでしょう。そもそも祭事用の熊手を買ったことがないのですが。潮干狩り等に使える熊手なら持ってますけど。

 熊手に金銀パール、ダイヤやプラチナがこれでもかとふんだんに散りばめられているんでしょうか。それとも熊手の購入は表向きの理由にすぎず、反物質1gがオマケでついてくるとかですかね。

 反物質の入手経路を確保した渡辺代表は、後で露見したら間違いなく立場が悪くなるであろう嘘をついてまで多額の金を借り入れ、反物質を世界のエネルギー問題解決のために有効利用しようと思っていたのかもしれません。政治家として世界のために挺身したのです。と思ってググったら反物質は1gで5,000兆円するようです。熊手いくつ買わなきゃいけないんだという話でしたね。ググった結果として、1ページ目から、1gで635垓円とか9.7京円とか、50億円とか、1,400京円とか諸説あってカオスすぎた事を追加でお伝えしておきます。635垓円とか小学生の口喧嘩並です。いずれにせよ数億円程度では到底手に入らない事だけは確かなようです。ダイヤやプラチナより遥かに希少価値のあるものとして、なんとなく反物質が思いついたのですが、脱線という残念な結果になりました。

「供託金支払い終えた」 渡辺代表名で報告メール
http://www.asahi.com/articles/ASG424Q1FG42UTIL017.html

 あれ? 熊手買ったんじゃ……?

 というか、これ、メールまで出ちゃって完全に詰んでますよね。何億円も融通利かせてくれた人から告発されるというのは、余程の不義理をしてしまったのでしょうか。もはや埋めがたい、マリアナ海溝よりも深い溝の存在を感じてしまいます。一体何があったのでしょう。ニュースになっている事実そのものよりも、なぜ告発したのかの方が気になる次第です。マスコミにはそういうところを掘り下げていただきたいなあと。

 渡辺氏サイドとしては選挙資金という認識は無く、メールが本物だとしても違法ではないという見解ですが、そりゃ無理だろうという感じです。ですが、のらりくらりとかわしているうちに報じられなくなり、そういえばそんな事もあったっけとなるのが日本の常ですから、このままなんだかんだで上手く切り抜けるのかもしれません。

 私も1億円くらいポンと出してくれる人脈が欲しいものです。用途で嘘とかつきませんから。ね。

 で、反物質は1gいくらなんですかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>