横浜筒香り選手は覚醒してくれるのでしょうか


 筒香り選手の元気が良いようです。

 松井以来の逸材、松井を超える素質と鳴り物入りで、我らが横浜軍にドラフト1位入団を果たした筒香り選手。地元出身のドラ1選手という事もあり、いずれは横浜軍の顔、横浜の誇る四番になってほしいと願っていたのですが、1年目こそホームランバッターの片鱗を見せたものの、その後、年を追うごとに成績は下降の一途を辿る一方でありました。

 村田某という選手に憧れて教えを乞うてしまったのが間違いの始まりだったと思うわけです。村田某選手は自分の事を「男」などと喧伝しておりましたが、どう考えもそのメンタルたるや乙女や豆腐のごときものであり、自らをキングや男などと鼓舞しなければならない人間に指導を仰いではイカンのですよ。キングを名乗ってよいのは日本においてはカズ選手、海外においてはドン・キングだけであります。

 いざ松井を凌駕せんと言うスタートから、鈴木尚の再来か、いやせめて全盛期の吉村くらいの輝きを見せてくれれば、いやいや今のノリさんと同じくらいで十分だと年々下がる期待のハードル。このまま才能が開花する事なく、どこぞへトレードやら、人知れずひっそりと某元日本代表選手G氏の如くイタリアリーグに移籍して4割打者だねやったぜという結果になってしまうのだろうかと歯噛みして見守っているわけですが、どうやら今年はオープン戦で打ちまくっている模様です。

 ところが、その内容がどうも単打ばかりだというのですね。これは由々しき事態ですよ。分かりますか? アヘアヘ単打マンになったツッツなんて見たくないんですよ。ツツゴーなにやってだ。私がトゥトゥグァ選手に求めるのは .213 55 112 みたいな成績であって、和製アダム・ダンと呼ばれることも辞さない、本塁打、じゃなきゃ三振という強いハートを持ったふてぶてしい選手像なわけです。いや、松井並みになってくれるにこした事はないんですけど。

 とはいえ、どんな選手もプロの世界で生き残るために努力しているわけで、私のような人間に勝手な理想を押し付けられて文句を言われるプロ野球選手というのは大変な仕事だよなあと思うわけです。まずは単打でも着実に結果を出して一軍に残り、スタメンを張れるようになるところからですかね。暖かくなれば飛距離も伸びてくるだろうという意見もありますし。長距離砲の素質を持った日本人選手って、ほとんどいないわけですから、どうかホームランバッターとしての浪漫を捨てる事なく成長していっていただければなあと。今年の筒香り選手の活躍を楽しみにしたいと思います。

 末筆ではございますが、近年完全に中距離砲としての地位を確固たるものにしている感のある村田某選手には、どうかセ界を代表する長距離砲としてご活躍いただき、またそのうえで、横浜戦でだけ嫌がらせか何かのようにやたら本塁打を打つのはやめていただきたいと、心よりお願い申し上げたく存じます。横浜の投手が悪い? 知らん。

横浜筒香り選手は覚醒してくれるのでしょうか」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 横浜が単独首位なので記念撮影をしてみました | 亮曰く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>