2012ドラフト会議結果


 うーん、このドラフト……。

 菅野投手は特に波乱も無く讀賣単独指名という結果に。
 結局逆指名と同じような気が……。まぁいいや。

 一波乱といえば、ハム軍が大谷投手を指名した事くらいでしょうか。さすがにメジャーでしょうね。
 東浜投手はバンク軍が引き当てるし、森投手は楽天軍が引き当てるし、どうも近年注目の投手を当てるのがパ・リーグに偏ってるように思うなぁ。気のせいかな。

 さて、横浜軍は東浜投手を指名するも中畑監督が外し、白崎内野手を獲得。
 先発投手不足が課題とされる中、1位指名が投手じゃなくていいのかという疑問はあれど、2位指名で三嶋投手が取れたので良いでしょう。
 梶谷遊撃手がレギュラーとは言えない現状、ショート、サードが出来て打撃に希望が持てる内野手の獲得はよかったかもしれない。
 石川二塁手、白崎遊撃手の黄金時代に期待。白崎内野手がプロに適応できて、石川内野手が極度の打撃不振に陥るなど痛恨のミスをしなければ案外安定する可能性が多少は。頑張ってほしいものです。
 なんて取らぬ狸のなんとやらをしてこそプロ野球ファンという事で。

1 荒波(中)
2 石川(二)
3 筒香(三)
4 ラミレス(左)
5 中村(一)
6 金城、赤堀、下園(右)
7 白崎(遊)
8 高城(捕)
9 投手(投)

 福留やらブランコやら獲得すると色々噂は出てますが、今のところこんな感じで一つ。
 ライトは吉村さえ解凍されれば固定なんですけどねぇ……。

 んー……あれ? なんか強そう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>